特別編
江戸の事件簿あるきツアー 「ねずみ小僧」の正体

江戸の事件簿あるきツアー 「ねずみ小僧」の正体

  • 江戸の事件簿あるきツアーとは…

  • ▶ 知的好奇心くすぐる7kmの都内下町歴史街歩きで、楽しく学んで日頃の運動不足も解消!
  • ▶ おひとり様もおつかれ様も、一緒に歩けばいつのまにかみんな仲良く楽しく
  • ▶ 次回はねずみ小僧に続き、鬼平こと火付盗賊改方鬼の平蔵に迫る!

仕事や子育てにひと段落。人生の前半戦を終えてちょっとひと休み。
そんな方々を我々は敬意を込めてこう呼びます…「おつかれ様」。

時間と心に少し余裕ができた「おつかれ様」が、人生の後半戦をより豊かにするため、ツアー旅に出かけます。
今回は新橋の老舗和菓子店「新正堂」の三代目の渡辺さんが、盗んだ大金を貧しい人々に配ったと言われる庶民のヒーロー「ねずみ小僧」の正体に迫る「江戸の事件簿あるき」ツアーに参加しました。

江戸の事件簿あるきツアーを紹介した
番組オリジナルパンフレットを無料配布中

  • 江戸の事件簿あるきツアーを紹介した番組オリジナルパンフレットを無料配布中
  • 江戸の事件現場をあるく旅へ
    あなたもでかけませんか?

    江戸庶民が噂した事件や著名人の真実解明を各回のテーマに史跡を巡ります。史実・俗説織りまぜながら、さまざまな事件の謎を解いていきましょう。

    <パンフレットの内容>
    ・「江戸の事件簿あるきツアー」シリーズの詳細
    ・ツアー参加者の声「参加してわかった3つのなるほど」
    ・お申込み方法
    無料パンフレットの
    お申し込みはこちら

「江戸の事件簿あるきツアー」シリーズは他にも

※当ツアーはクラブツーリズム株式会社によるツアーとなります

番組で紹介した旅のみどころ
江戸の事件簿あるきツアー 「ねずみ小僧の正体とは?」

  • 番組の見どころ
  • はじめに向かったのは、浄土宗のお寺「回向院」。ここにはねずみ小僧次郎吉のお墓があり、お参りすることができます。

    墓石のかけらはお財布に入れておくと賭け事の運が向上すると言われているそう。勝負師心をくすぐります…!また、ねずみ小僧が大名屋敷にするりと盗みに入ったことから難関の志望校にもするりと入れるご利益もあるんだとか。墓石の手前に立つ「お前立ち」という石は、実際に削って持ち帰ることができますよ。
  • 番組の見どころ
  • 次にやってきたのは浜町公園。かつて大名屋敷がたくさんあった場所です。

    言わばねずみ小僧にとっての”仕事場”。彼はどのように盗みを働いていたのでしょうか?渡辺さんは、なぜ大名屋敷にばかり盗みに入っていたのか気になっていたそうです。

    その真相は長坂先生から教えていただけました!江戸時代末期には各藩とも財政難で大名屋敷は警備が手薄になっていきました。そのため、商家のように厳しい警備ができなかった大名屋敷はねずみ小僧にとって格好の的となったそうです。理由を知ると納得ですね。
  • 番組の見どころ
  • 日本橋人形町では、かつて遊郭の入り口であった跡地を訪問。人形町の静かなオフィス街の一角に、かつて当代一の規模を誇った吉原遊郭の大門がありました。今となっては想像がつきませんね。

    そこには、ねずみ小僧が盗みを始めた背景が隠されています。ねずみ小僧は25歳で、酒とおんなと博打におぼれ、父親に勘当されます。生活にこまった次郎吉は、博打のお金を稼ぐため盗みに手を染めることに。

    これが稀代の大泥棒「ねずみ小僧」誕生の理由でした。義賊と言われているねずみ小僧にはこんな意外な過去があったんですね。※諸説あります。
  • 番組の見どころ
  • お昼どころはここ、お蕎麦の尾張屋さん。たくさん歩いたのでお腹も空きました。昼間からビールを飲み、お話を楽しみながら美味しい料理に舌鼓を打ちました。旅を共にする仲間と食べるご飯は格別です。

    ここでは本日のお疲れさま、渡辺さんをインタビュー。和菓子屋さんの娘であった奥さんに惚れ込み、和菓子屋の世界に足を踏み入れました。渡辺さんのお店、「新正堂」の人気商品である「切腹最中」誕生の秘話も語って頂きましたよ。
  • 番組の見どころ
  • 最後に向かった「小塚原回向院」は、ねずみ小僧終焉の地で、ここにもねずみ小僧のお墓があります。市中引き回し、獄門の末、天保3年8月19日に生涯を終えました。たった36歳です。今では考えられない若さですね。

    ねずみ小僧の生涯を聞くと、「自分にも何か残せるのではないかと元気が湧きます」と渡辺さん。庶民のヒーローである姿は今も変わりません。

    ねずみ小僧の正体に迫る今回の歴史歩き、6時間かけ7キロの道のりを歩きました。ちょっと大変でしたが、良い運動になり健康にも良さそうですね。
    みなさん“おつかれ様”でした。
  • ツアー参加者の声
    「ねずみ小僧に親しみを覚えた旅。とてもお得なツアーでした!」

    長坂先生のガイドを聞いてねずみ小僧に親しみを覚え、義賊を懲らしめる姿には親近感さえ覚えました。
    同じ趣味の方と出会えるのも魅力のひとつだと思います。
    また、5,980円という価格はツアーの内容から考えてもとてもお得な価格に感じました。
    タイミングが合えばまた別のツアーにも参加してみたいです。

    ツアー参加者:渡辺仁久さん(老舗和菓子屋「新正堂」三代目)

  • 参加者の声
  • ガイドさんが語る このツアーの魅力
    「歴史好きの同じ趣味を持った皆さんが、いろんな意見を交えながら楽しく歩く会です。」

    歴史ツアーというのはその歴史上の人物に謎があればあるほど面白いのです。
    どのようなリアルな人間像が現れるかが醍醐味だと思うのでうまく伝えていければと思います。
    ”歩く”という点を心配される方もいらっしゃるかとは思いますが、歴史好きの同じ趣味を持った皆さんがいろんな意見を交えながら楽しく歩く会です。ですから、そこは安心して参加していただきたいと思います。

    ツアーガイド:長坂正紀さん

  • 参加者の声