日光星の宿

温泉宿 料理宿 露天風呂あり 無料送迎

厳選いい宿

日光星の宿

世界遺産めぐりの拠点に便利な湯宿

  • facebook
  • twitter
  • 〜自然と庭園を愉しむ高台の宿〜 ひきあげ湯渡KAISEKI 四季折々の美しい自然の中にたたずむ温泉宿です。世界遺産「日光東照宮」の二社一寺までも徒歩圏内と観光にも便利な立地です。2つの池がある庭園も宿自慢のひとつ。鳥のさえずりが絶えることなく、冬の雪景色には動物たちの足跡を見ることもできます。参拝と散策の後には檜の浴槽や露天風呂に浸かり温泉でリフレッシュを。とろり滑らかなお湯は美肌効果が期待でき、湯冷めしにくいと好評です。効能は神経痛、筋肉痛、美肌など。客室は和室でゆったりとお寛ぎ頂けます。
  • 動作再生
  • 世界遺産めぐりの拠点に便利な湯宿

    世界遺産めぐりの拠点に便利な湯宿

  • 特別室。窓の外には四季折々に表情を変える溢れるほどの緑が広がります。

    特別室。窓の外には四季折々に表情を変える溢れるほどの緑が広がります。

  • 和室12畳一般客室。ゆっくりとお寛ぎ頂けます。

    和室12畳一般客室。ゆっくりとお寛ぎ頂けます。

  • 料理一例。日光を代表する湯波を、季節の食材と共にお楽しみください。

    料理一例。日光を代表する湯波を、季節の食材と共にお楽しみください。

  • 鳥のさえずりのたえることない、緑あふれる庭園。

    鳥のさえずりのたえることない、緑あふれる庭園。

  • 季節の移ろいを眺めながらお食事を楽しめる料亭。

    季節の移ろいを眺めながらお食事を楽しめる料亭。

  • 日光温泉は、とろ〜りなめらかで、pH9.5アルカリ性の上質な温泉です。

    日光温泉は、とろ〜りなめらかで、pH9.5アルカリ性の上質な温泉です。

  • 紅葉の時期には各部屋より庭園が眺められます。

    紅葉の時期には各部屋より庭園が眺められます。

宿からのひとこと

  • 世界遺産、日光東照宮からもほど近い当館は、表通りからは、想像できないほどの静謐な空気に包まれ、お客様からゆっくりくつろげると喜んで頂いております。お食事は、本格湯波懐石を、お食事処『宵むらさき』にてお召上がり頂きます。

    当館の名物は、お客様ご自身でお作りいただく「引上げ湯波」で一番の人気料理でございます。四季折々の美しいお庭を御覧いただきながら、ゆったりとした時間をお過ごし下さい。

プロの眼

日光の観光の拠点にするにもオススメの宿で、絶品の引き揚げ湯波を味わう

厳選いい宿推進メンバー

旅館・民宿マーケティングプランナー

山田祐子

  • 1

    こちらのお宿は、世界遺産である「日光の社寺」の玄関口とされる「神橋(しんきょう)」の手前にたつ温泉旅館。 日光東照宮へも徒歩圏内という立地から、日光の観光の拠点にするにもオススメです。 歴史探索をしながら疲れた足を「温泉で癒す」という、温泉好きのご夫婦の旅先にも最適です。

  • 2

    客室は畳が敷かれた純和風のつくりです。窓からは遠くに日光三山の一つである「女峰山(女峰山)」が眺められ、全ての客室が日本庭園に面していますので、自然を身近に感じながら静かに過ごすことができます。

  • 3

    お風呂は、離れにある男女別の大浴場。天井が高い昔ながらの湯小屋風の浴室は、木がふんだんに使われていて、中に入るとホッとするような空間です。 一面の窓ガラスからは庭の木々が眺められ、露天風呂もあるので、旅の疲れもとれる癒しの湯浴みを楽しんでもらいたいと思います。 泉質は、アルカリ性単純温泉。湯の感触はツルツルとしていて滑らか。ついつい長湯したくなる温泉です。

  • 4

    お食事は、庭園に面した食事処で頂きます。 風情ある庭園を眺めながら丁寧に仕事がされた会席料理をいただく、という優雅な時間を過ごすことができます。 なんといってもオススメは、「引き揚げ湯波」。日光の湯波は、その厚さとモッチリした食感が魅力ですが、自分で作る出来立ての温かい湯波は格別です。大豆の甘さが口いっぱいに広がります。 湯波にした後は「にがり」を入れて「おぼろ豆腐」に仕上げて頂きます。名産の湯波を自分で作って頂けるのは、日光の宿のなかでも多くありませんので、存分に味わってもらいたいですね。洋食を学んでいたという料理長が監修する国産黒毛和牛のステーキも人気の一皿となっています。

アクセス・基本情報

日光星の宿

住所: 〒321-1401
栃木県日光市上鉢石町1115

大きな地図で見る

電話: 0288-54-1105

公式サイト: http://www.hoshinoyado.com/

チェックイン/チェックアウト: 15:00 / 10:00

便利なアクセス方法

公共機関でのアクセス方法: ◆JR東京→(東北新幹線/約52分)→宇都宮→(日光線/約45分)→JR日光
◆JR新宿・池袋・大宮→(JR線直通特急/新宿より約1時間50分)→東武日光
◆東武浅草線→(スペーシア/約1時間40分)東武日光

※日光駅から東武バスで神橋バス停下車
※日光駅から送迎も有り(お迎えは14時〜18時。お送りは8時半〜10時)

車でのアクセス方法: 浦和I.C→(東北自動車道/約1時間半)→宇都宮I.C→(日光・宇都宮有料道路/約20分)→日光I.C

行き方を調べる

お風呂

温泉名日光温泉

泉質天然温泉(加水あり、加温あり、循環ろ過)

お風呂 大浴場(温泉) 露天風呂(温泉)風呂付客室(特別室 4部屋)

お料理

夕食和食懐石料理

朝食和食

お料理旬食材料理ご当地食材料理

お部屋

総客室数 21室

お部屋 和室

寝具 布団タイプ

施設

インターネット 有り

wifi

駐車場 有り

エレベーター有り

バリアフリー無し

宿泊のご予約はこちらから プラン一覧へ