ランキング- エリア別ランキング- エリア別

2018年12月14日更新

箱根・湯河原

第1位 箱根小涌谷温泉 水の音

箱根/ 小涌谷温泉

新館「水花の庄」に小涌谷温泉、本館「水月の庄」には宮ノ下温泉と、箱根十七湯の2つ源泉を楽しめる湯宿。その名湯は、すべてを合わせると13の湯船で堪能できる。庭園の3つの貸切露天風呂も無料で好きな時に利用できるのが魅力だ。湯上がりには牛乳やアイスの無料サービスがあり、こちらも好評。夕食は、食材の美味しさをシンプルに味わう「炙り焼き会席」や、海の幸と山の幸をふんだんに使用した「足柄遊膳」の2つの会席コースから選べる。

宿の詳細を見る

第2位 大人の隠れ家 箱根 別邸今宵-koyoi-

箱根/ 強羅温泉

緑あふれる箱根強羅公園の路地裏に佇む、わずか14室だけの隠れ宿。階段を上り扉を開ければ、そこは大人のために用意された非日常空間。箱根旅の楽しみである温泉は地下から直接引水しており、塩分を含む優しい湯は保湿・温まり効果が持続し、“美人の湯”としても評判。客室は専用の露天風呂付きや露天ジャグジー付きなどさまざまで、時間を忘れてゆったりとくつろげる。大切な人と癒しのひと時を過ごしたい。

宿の詳細を見る

第3位 箱根 久織亭

箱根/ 仙石原

せっかくの休日は、喧騒を離れた箱根仙石原の静かな地で、のんびりと滞在して欲しいとの思いから、その楽しみ方のわかる大人に限定。料理は「五味+楽味(たのしみ)」をテーマに、レストラン「箱根料匠kohaku」で懐石料理を提供。生産者の顔が見える食材を厳選しているのが、宿の一番のこだわり。野菜は箱根西麓産や富士宮のオーガニック野菜など、契約農家から安心安全、新鮮なものを仕入れ。肉や魚も信頼の厚い老舗と取り引きする。

宿の詳細を見る

第4位 ビオテラスオルガニカ箱根

箱根/ 強羅温泉

癒しの休日にぴったりな小さなホテル。自然素材にこだわった客室は心地よい空間で、大文字焼きで有名な明星岳と相模湾を正面に望む絶景が素敵。テラスでのヨガや、カンボジアで古くから伝わる伝統医療「チュポン」など、疲れた体を元気にするプログラムも充実している。温泉は、大涌谷より引湯する乳白色の仙石原温泉。肌あたりがとてもやわらかく、美肌の湯として女性に好評だ。厳選された国産オーガニックブランドのスキンケア、ヘアケア製品もうれしい。

宿の詳細を見る

第5位 ホテルグリーンプラザ箱根

箱根/ 仙石原温泉

箱根十七湯のひとつ、仙石原温泉の自家源泉を大浴場と露天風呂で楽しめる。露天風呂からは雄大な富士山の姿を一望できるのも自慢。特に女性用露天風呂からの景色は絶景だ。客室はスタンダードルームとして和室、洋室、和洋室と揃うほか、特別室も用意。アジアンツインルーム、露天風呂付和室・和洋室、和室スイートと選ぶのに迷ってしまいそう。富士山の見える客室もあるので、こちらもおすすめ。

宿の詳細を見る

伊豆・熱海

第1位 ウェルネスの森 伊東

伊東・伊豆高原/ 伊東

心と身体に安らぎを与えることをコンセプトにした開放的なファミリーリゾートホテル。ゆったりと過ごせる造りの客室は最大7名まで宿泊可能。館内には運動浴プール等の浴槽が楽しめる水着着用のクアハウスや、エステなどの施設が充実している。湯量豊富な伊東温泉を楽しめる「天空の湯」と「四季の湯」の湯処も堪能出来る。夕食はバイキングスタイルで、伊豆ならではの新鮮な海の幸や旬の食材を存分に満喫できる。

宿の詳細を見る

第2位 ホテルアンビエント伊豆高原

伊東・伊豆高原/ 伊豆高原

首都圏から約2時間半。伊豆高原駅から車で10分の高原リゾートで、伊豆の海を見渡せるロケーション。自慢の料理は、夕食は伊豆の味を和懐石料理かフレンチ料理でいただける。 懐石料理は、伊豆名産の活きのいい、伊勢海老のお造りを中心に旬の味覚満載の伊勢海老懐石を愉しめる。フレンチコースでは支配人イチオシの静岡県産牛サーロインをステーキで。伊豆鮮魚のカルパッチョや地域特産素材も要所で食せるなどなんとも豪華だ。また、朝食の和洋バイキングでもご当地の味覚がいただける。温泉は男女別の露天風呂と女性専用の大浴場。本館の離れ、回廊の先にある露天風呂はゆっくりとくつろげる癒しの空間。伊豆の大空を眺めながら信楽の甕湯と寝湯を楽しみたい。

宿の詳細を見る

第3位 絶景の離れ宿 月のうさぎ

伊東・伊豆高原/ 川奈

全室に絶景温泉露天風呂を設えた、わずか8室の離れの贅宿。 プライベートを重視した古民家調の離れは、伊豆大島を正面に望み、見渡す限りの大海原が広がる最高のロケーション。全ての離れは海に向かって開かれた緑の庭に、絶景の広い温泉露天風呂を備えた極上の贅空間。竹林を望む、風情満点のお食事処でいただく夕食は、地場と季節の素材にこだわった創作料理。伊豆の四大豪華美味「伊勢海老・鮑・金目鯛・静岡ブランドのふじやま和牛」他、地場の新鮮魚介、旬野菜等をお楽しみください。

宿の詳細を見る

第4位 森の絶景露天風呂 熱海 森の温泉ホテル

熱海/ 熱海

熱海温泉の「熱海自然郷」という別荘地に佇むリゾート温泉宿。自慢は自然に包まれる露天風呂。「男湯」露天風呂には寝湯があり、目前に山の景色を眺めながら、ゆったり横になって入浴出来る。「女湯」の露天風呂は、檜の浴槽。檜の香りと森の木々の森林浴が心地よい。2015年夏に新設された貸切露天風呂も人気。また、大浴場にはシルク風呂やこだわりのサウナもあり疲れた体をゆっくりと癒せる。客室は和室と洋室、和洋室スイート。窓からは一面に広がる四季折々の山の風景を楽しめる。キッズルーム・カラオケBOX(有料)・マンガコーナー・卓球・ビリヤード・マッサージチェアなど、設備が充実しているのも嬉しい。

宿の詳細を見る

第5位 八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里

伊東・伊豆高原/ 伊豆高原

季節の草花や、木々が風にそよぐサワサワという音に交じって、まるで故郷に帰ってきたような雰囲気を味わえる。6600坪の広大な敷地は、どこか懐かしい里山のムードがいっぱい。 客室は、古民家風の露天風呂付客室、古きよき宿場の素朴さをイメージした客室等が点在しています。2本の自家源泉から湧くPH9.2以上の泉質を持つ美肌の湯の大浴場には木々に囲まれた4種類の露天風呂や内湯、寝湯を完備。 また3ヶ所の貸切露天風呂も無料で利用できるのが嬉しい。夕食は、相模湾の旬の魚介類や地元の野菜を使った海鮮しゃぶしゃぶがお勧め。里山の自然を感じ、都会では味わえない癒しを満喫。

宿の詳細を見る

北海道・東北

第1位 かっぱの宿 旅館三治郎

宮城/ 遠刈田温泉

雄大にそびえる蔵王連峰を、230度の眺望で楽しめる絶景の宿。その昔、「かっぱ」が湯治に来て病を治したという逸話が残り、今でも良質な温泉がこんこんと湧く。露天風呂付き展望大浴場では、肌ざわりのいい滑らかな湯を堪能できる。また、それぞれ趣の異なる4つの貸切風呂では、プライベート空間で気兼ねなく湯浴みを楽しみたい。かっぱコーナーやこけしコーナー、読書コーナー、カラオケルームなど、湯上りの楽しみも充実している。

宿の詳細を見る

第2位 裏磐梯レイクリゾート

福島・会津/ 裏磐梯

2015年10月、標高約800mの桧原湖畔に誕生した「裏磐梯レイクリゾート」。日本有数の景勝地、裏磐梯を満喫する滞在スタイルは2つ。新館「虹の森」では大人のためのラグジュアリーリゾートを提案する。ファミリーやカップルでカジュアルに楽しむなら本館「五色の森」で。こちらのスーペリアツインは落ち着きある雰囲気で、くつろぐことを最優先に考えた広めのツインルーム。3名まで利用でき、グループ旅行や女子会にもおすすめ。

宿の詳細を見る

第3位 休暇村 裏磐梯

福島・会津/ 裏磐梯

標高約800Mの高原「裏磐梯」は、磐梯山の噴火でできた湖沼や森林、 渓谷など美しい自然に恵まれた土地です。 四季折々の情景を感じながら、トレッキング、キャンプ、カヌー、 スキーなど休暇村 裏磐梯の周辺で楽しむことができます。 観光でも、春になれば日本三大桜「三春の滝桜」が咲き誇り、 秋色鮮やかに染まる紅葉の「中津川渓谷」、 真っ白な白銀の世界が広がる裏磐梯スキー場、そして風情溢れる 「大内宿」など歴史や自然にふれ合うこともできます。 またお食事では、季節ごとに厳選した会津の食材を使用したバイキングや、 米沢牛と旬の食材を使用した「旬の会席」のご用意をしており、 お食事にあった地酒もお薦めです。

宿の詳細を見る

第4位 十和田プリンスホテル

秋田/ 十和田湖

四季折々に表情をかえる十和田湖。ロマンを秘めた八甲田の峰々、奥入瀬の渓流。この雄大な自然を心ゆくまで堪能できるリゾートホテル。湖畔のオーベルジュをコンセプトに、名物「十和田湖ひめます」をはじめ、地元の旬の食材を盛り込んだ「十和田湖フレンチ」が好評。朝食は、湖面に映し出される朝日を浴びながら、プライベートガーデンで食事を楽しむブッフェもおすすめだ。優雅に流れる十和田湖の美景とともに素敵な時間を満喫しよう。

宿の詳細を見る

第5位 雫石プリンスホテル

岩手/ 雫石

春から秋にかけてゴルフ、冬はスキーで人気のリゾートホテル。周辺には「小岩井農場」や 「盛岡手づくり村」などもあり、 観光の拠点として便利な立地が魅力だ。食事は約40種の和洋ブッフェを楽しむことができ、ファミリーに好評。また、日本酒とのマリアージュをコンセプトにした予約制レストラン「こぶし」では、ソムリエが厳選した岩手の地酒と、岩手をはじめとする東北の食材によるフランス料理を提供。豊富な宿泊プランから、好みの滞在を選ぼう。

宿の詳細を見る

甲信越・北陸

第1位 ホテルアンビエント安曇野

信州 (北信濃)/ 穂高温泉

常念岳を望む中腹に位置し、四季折々の自然美が心を癒すリゾートホテル。安曇野はもちろん、上高地、美ヶ原、立山・黒部などへもスムーズにアクセスでき、観光拠点としても便利な立地にある。客室はスタンダードなスーペリアツインや記念日におすすめのメゾネットスイートなど、滞在スタイルにあわせて数タイプから選べる。ほとんどの客室にキッチンが付き、長期滞在にも最適だ。自慢の温泉は湯量豊富。やわらかい泉質が疲れた体を優しく包んでくれる。

宿の詳細を見る

第2位 レジーナリゾート旧軽井沢

信州 (北信濃)/ 軽井沢

愛犬と一緒に泊まれる宿として、2017年11月オープン。ゲストルームは開放的な空間で、1階の客室にはウッドチップのプライベートドッグランを併設。また、2階の客室では、大きなテラスから澄んだ空気を感じながらの滞在が好評だ。ほかにも、シャンプー台とドライ台を備えたグルーミングルームや、ゴルフや観光で出かける際にも安心できるお預かりサービスなど、愛犬と快適に過ごすためのレジーナリゾートのノウハウが結集されている。

宿の詳細を見る

第3位 白樺リゾート 池の平ホテル

信州 (北信濃)/ 清里・蓼科

四季折々の風光明美な景色が楽しめる白樺湖の湖畔に佇むリゾートホテル。 自慢の一つは、その多彩な湯殿。 大理石造りの大浴場の他に、家族やカップルで愉しめる混浴風呂が充実し、 広大な自然を眺めながら湯浴みができる大露天風呂など 多彩な温泉で湯めぐりを愉しもう。 旅の楽しみの夕食。実演バイキングで出来立ての料理を心ゆくまで堪能。 料理人が腕をふるい目の前で仕上げる料理の数々は約70種類と豊富。 季節ごとに旬の食材を使ったフェアも催され、彩り豊かな料理に心が弾んでしまう。

宿の詳細を見る

第4位 信州松本・浅間温泉 別亭一花

信州 (北信濃)/ 浅間温泉

松本城の奥座敷、浅間温泉にたたずむ一日10組限定の小さな宿。館内は畳敷きになっており、感触や香りが心地よくリラックスした気分で客室へと誘う。信州の花や草木の名が付いた客室には、風景とあわせた切り絵が飾られている。和室、ベッドが備えられた和洋室ともに広めの空間で、滞在中のくつろぎを約束。自慢の温泉は美肌効果の高いアルカリ性単純温泉で美人の湯と評判だ。神経痛、筋肉痛や、疲労回復などにも効能があるとされている。

宿の詳細を見る

第5位 ホテルアンビエント蓼科

信州 (北信濃)/ 蓼科

女神湖のそばで高原リゾートを満喫。 ホテルは標高約1,550mにあり、真夏でも爽やかな風が心地よく、クーラーがなくても快適だ。 客室は2017年12月にリニューアルしたコンフォートツインルームや和室付きファミリールーム、モダン和洋室、スイートルームなどさまざま。 自分にあった滞在スタイルを楽しもう。 自慢の展望露天風呂には蓼科エリア有数の泉質を誇る芹ヶ沢温泉を引湯。 目の前には神秘的な湖、前方には蓼科山など雄大な自然、夜は満天の星空の下での湯浴みが最高。

宿の詳細を見る

関東

第1位 嬬恋プリンスホテル

群馬/ 嬬恋高原

標高1,100mの嬬恋高原にある温泉リゾートホテル。滞在中は開放感いっぱいの屋根付き露天風呂で、疲労回復や神経痛などに効能のある本白根温泉を存分に堪能できる。日本百名山の浅間山や四阿山など美しい山々を望む絶景も楽しみ。夕陽の時間帯の湯浴みが特におすすめだ。また、ホテルを中心にゴルフ場が広がり、爽快な空気の中でのプレーは最高。スポーツで汗を流した後は温泉でリフレッシュを。

宿の詳細を見る

第2位 豆富懐石 猿ヶ京ホテル

群馬/ 猿ケ京温泉

谷川連峰と赤谷湖を望む風光明媚な地に立つ老舗旅館。露天風呂と大浴場は贅沢に温泉が使われ、猿ヶ京の名湯をかけ流しで堪能できる。夕食はホテル内の工場で作られるできたての豆腐や湯葉、地元の旬の素材を用いた豆腐懐石が味わえる。朝食は豆腐屋の和洋バイキング。また、味噌蔵にて毎晩午後8時から行われる餅つきと民話の語りは宿の名物。大女将や語り部が話す民話はこの地域に伝わる本物の昔話で、レパートリーは500話以上。

宿の詳細を見る

第3位 源泉遺産 那須塩原別邸

那須・塩原/ 塩原温泉

開湯1,200年、数多くの文豪にも愛された塩原温泉郷。季節の景観で旅人を魅了するこちらの宿では、敷地内から温泉がこんこんと湧き、源泉かけ流しの湯を堪能できる。露天風呂のすぐ横には渓流があり、せせらぎを聞きながらの湯浴みが心を癒してくれる。広々とした大浴場では、サウナ、打たせ湯、寝湯も楽しめる。客室は落ち着いた雰囲気の和室と、ゆったりとくつろげる洋室を中心にさまざまなタイプを用意。ファミリーやカップルの利用にもおすすめ。

宿の詳細を見る

第4位 紀州鉄道軽井沢ホテル

群馬/ 北軽井沢

標高1,100mの高台に位置する癒しの空間。ゆったりと過ごせるホテルタイプをはじめ、キッチンを備え付けた長期滞在にもぴったりのコテージやコンドミニアムタイプなど、過ごし方は自由自在。アルカリ性の単純温泉は嬬恋バラギ温泉からの運び湯で、神経痛・筋肉痛・関節痛などの効能に優れている。大きな湯船に浸かって思い切り満喫したい。また、から松や白樺の林に囲まれたパルコール村には、遊びきれないほどの魅力のレジャーゾーンが広がる。

宿の詳細を見る

第5位 ホテル松本楼

群馬/ 伊香保温泉

伊香保に湧く、茶褐色の「黄金の湯」と無色透明の「白銀の湯」、両方を楽しめる温泉宿。黄金の湯は、肌に優しく血行を促すため『子宝の湯』と言われる。また白銀の湯は刺激が少ないため、特に小さなお子様やご高齢の方に向いてる。8階の高さから山並みを臨む開放的な展望露天風呂や大浴場の他、バリアフリーの貸切風呂も備わっている。料理は地元食材を活かした季節の物。群馬県産食材にこだわった宿として、ぐんま『地産地消』推進店に認定されている。客室は8〜12畳の和室、洋室ツイン等の標準客室に加え、上州の山々を臨む眺望自慢の客室や、露天風呂やダイニングが備わった松本楼スイート(バリアフリー設計)が有る。<br /> ※大浴場は男女入替制。

宿の詳細を見る

東海・近畿

第1位 つま恋リゾート 彩の郷

静岡/ 掛川

遊びやスポーツ、温泉などが一体となった総合リゾート施設。ゴルフからトレジャーハンティングなど、豊富なアクティビティが揃い、滞在中の楽しみ方はいろいろ。ホテルは2つのタイプがあり、「サウスウイング」は森の緑と小鳥のさえずりが爽やかなナチュラリスト仕様。全客室にテラスが付き、深い緑を眺めながらの滞在に心癒される。「ノースウイング」は一室が52.3uのゆとりのあるスペースで、ファミリーの宿泊におすすめ。

宿の詳細を見る

第2位 伊勢志摩鳥羽 戸田家

伊勢・鳥羽・志摩/ 白山温泉

天保元(1830)年創業の老舗温泉旅館。風流野天風呂「湯亭」では青い海を眺めながら極上の湯浴みを満喫。釜風呂やしゃこ貝風呂などユニークな湯船が5つ揃う貸切風呂は無料で利用できるのがうれしい。その他にも、大浴場(2ヶ所)、貸切風水家族風呂、足湯、岩盤浴があるので、思う存分湯めぐりを楽しみたい。客室は鳥羽湾を一望する全室スイートタイプの「嬉春亭」が人気だ。

宿の詳細を見る

第3位 京都 嵐山温泉 花伝抄

京都・嵐山・宇治/ 嵐山温泉

京都・嵐山にある温泉宿。館内のあちらこちらに京の匠の技がちりばめられ、雅な空間を演出。客室も「京町屋」「京和風」「京モダン」と3タイプあり、どの客室も「京」を感じられる。お香やマイナスイオンを含む寝具でくつろぎの時間を。温泉は内湯の石風呂に注がれており、ほかに露天風呂や趣の異なる5種類の貸切風呂があり、心ゆくまま湯浴みを堪能できる。夕食は美食小路「北山遊水」で、四季賛り会席「四季夕膳」と、おばんざいと天ぷらのオーダービュッフェを。

宿の詳細を見る

中国・四国

第1位 天然温泉 大社の湯 いにしえの宿 佳雲

鳥取・島根/ 大社温泉

いにしえから続く悠久の浪漫、出雲の神話や伝統を随所に感じられる和の湯宿。和モダンな雰囲気の客室は、贅沢かつ静ひつな印象の中、大人の出雲旅を演出。離れや別邸、スイートのプレミアム客室には専用庭園と天然温泉の露天風呂も備える。食事は木の温もりに包まれ、落ち着いた雰囲気の食事処「天雅」にて用意。夕食は四季折々の旬を楽しむ会席料理に舌鼓。海の幸の宝庫といわれる日本海で獲れた美味をはじめ、山の幸をふんだんに味わえる。

宿の詳細を見る