ランキング- エリア別ランキング- エリア別

2018年1月23日更新

箱根・湯河原

第1位 別邸 風雅

箱根/ 強羅温泉

“大人の時間(とき)を愉しむ宿”をコンセプトにした、わずか14室の小さな湯宿。スタイリッシュなダイニングに配された、ライブキッチンで繰り広げられる美食の数々は、旅慣れた大人をも魅了。和食を基本に、洋食のエッセンスも取り入れたここでしか味わえない鉄板ダイニング会席を、大切な人と心ゆくまで堪能したい。朝食は和食or洋食からお選びいただけます。

宿の詳細を見る

第2位 TKP HOTEL&RESORT レクトーレ箱根強羅

箱根/ 強羅温泉

有名建築家監修により、デザイナーズホテルへとリニューアル。客室はテラス付きスーペリアツインやファミリーツインなどファミリー向けから、エコノミーツインまで、宿泊スタイルにより選べる。自慢の温泉は、美肌効果のある硫黄温泉の大涌谷温泉と、神経痛などに効くナトリウム酸化物泉の強羅温泉を所有。箱根の2つの名湯を楽しめるのが魅力だ。貸切風呂でゆっくり湯浴みをするのもおすすめ。温泉を満喫した後は、湯上り処でクールダウンを。

宿の詳細を見る

第3位 箱根・芦ノ湖 はなをり

箱根/ 芦ノ湖

箱根ロープウェイ桃源台すぐそば、芦ノ湖畔に2017年8月オープン。名物の「棚湯」は、雄大な眺望と箱根の名湯を同時に満喫できる大浴場。さらに、四季折々の風情で魅了する庭園を臨む大浴場の2つを楽しめる(男女入れ替え制)。客室は“洋”の洗練されたモダンさと、“和”のくつろぎをあわせた空間。 湖畔側の和洋室や気軽な滞在にぴったりな山森側の洋室などが用意されている。 豊富な宿泊プランから選べるのもうれしい。

宿の詳細を見る

第4位 山翠楼 SANSUIROU

小田原・湯河原/ 奥湯河原温泉

山と清流に抱かれるようにして佇む料亭旅館で、旬を大切に地元の食材を使った懐石料理が自慢。 湯葉をあしらった懐石料理はこちらの宿ならでは。大豆を厳選した自家製湯葉はとろりとした舌触りと上品な味わいが特徴だ。 ほかにも、総料理長の技と美意識が込めらた逸品の数々が夕餉を彩る。多くの文豪が愛したという湯河原の名湯は、展望露天風呂「大空」や大浴場、客室露天風呂で堪能。 「大空」では眼下にせせらぎ、横に山並み、頭上に空と雄大な自然を360度満喫できる。

宿の詳細を見る

第5位 箱根宮ノ下 華山

箱根/ 木賀温泉

2016年7月オープン。江戸初期、将軍家に献上したという歴史ある名湯を、源泉かけ流しで 楽しめるのが魅力の温泉旅館。男女ともに内風呂と露天風呂があり、それぞれに新鮮な天然 温泉がたっぷり。特に、露天風呂からは早川の渓谷美を満喫できるのでおすすめだ。客室は 眺望に優れた2階と3階にあり、、広々とした館内にわずか6室の贅沢なレイアウト。すべて の客室から箱根の山と森を望み、新緑や紅葉など四季折々の趣が素敵だ。

宿の詳細を見る

伊豆・熱海

第1位 ホテル志なよし

東伊豆/ 熱川温泉

潮騒が響く、絶好のロケーションにある温泉ホテル。館内は昭和の雰囲気が漂い、どこか懐かしく居心地は抜群。宿の自慢は、地下200mより噴き上がる98度の天然温泉。pH8.4の弱アルカリ性のため美肌効果もあり、慢性婦人病や慢性消化器病などさまざまな効能に期待できる。森林浴気分で湯浴みを楽しめるジャングル大岩風呂をはじめ、打たせ湯やお茶風呂など、趣向を凝らしたユニークな湯船で、源泉かけ流しの湯を体感して。

宿の詳細を見る

第2位 伊豆網代温泉 源泉の宿 松風苑

熱海/ 網代温泉

相模湾を望む高台にあり、地下1003mから湧き出る天然温泉をかけ流しで満喫できる宿。 全国有数のアルカリ度数pH9.5の温泉は触れた瞬間に肌になじみ、 湯上がりはつるつるすべすべ。体がぽかぽか温まり、湯冷めしないと好評だ。 また、宿自慢の4000坪の庭園に新たに貸切風呂「常民庵」がオープン。 効能豊かな源泉をひとり占めして楽しんでみては。日常を離れて、心を解き放つひと時を。

宿の詳細を見る

第3位 石花海別邸 海うさぎ

東伊豆/ 稲取温泉

水平線から朝日が美しく昇る東伊豆稲取に、和モダンな雰囲気の湯宿がオープン。自慢の絶景は客室や露天風呂で楽しむことができる。客室はすべて畳敷きで、ツインベッドを備えた癒しの空間。時とともに変わりゆく伊豆の海を眺めながらのんびり過ごそう。美肌効果があり、婦人病などによいとされる効能豊かな温泉は、伊豆七島を一望にする貸切露天風呂で堪能。湯浴みの後は、自慢の金目鯛をはじめとする食材にこだわった料理の数々。ここでしか味わえない海の幸と野菜も存分に楽しめる。また、広々としたキッズルームも完備され、小さなお子様連れでも安心して楽しめる工夫がされている。

宿の詳細を見る

第4位 森の絶景露天風呂 熱海 森の温泉ホテル

熱海/ 熱海

熱海温泉の「熱海自然郷」という別荘地に佇むリゾート温泉宿。自慢は自然に包まれる露天風呂。「男湯」露天風呂には寝湯があり、目前に山の景色を眺めながら、ゆったり横になって入浴出来る。「女湯」の露天風呂は、檜の浴槽。檜の香りと森の木々の森林浴が心地よい。2015年夏に新設された貸切露天風呂も人気。また、大浴場にはシルク風呂やこだわりのサウナもあり疲れた体をゆっくりと癒せる。客室は和室と洋室、和洋室スイート。窓からは一面に広がる四季折々の山の風景を楽しめる。キッズルーム・カラオケBOX・マンガコーナー・卓球・ビリヤード・マッサージチェアなど、設備が充実しているのも嬉しい。

宿の詳細を見る

第5位 伊豆長岡温泉 小松家八の坊

中・西伊豆・沼津/ 伊豆長岡温泉

老舗のもてなしが心地よい癒しの宿。長寿・出世の湯ともいわれる名湯は、最上階の大浴場で満喫することができ、源氏山を目の前にした眺めも素敵。また、貸切露天風呂や家族風呂は無料で利用できるので、早めに予約したい。夕食は伊豆の山海の幸をふんだんに使用した会席「えふで御膳」をはじめ、国産牛のステーキやしゃぶしゃぶなどがメインとなり、宿泊プランにより選べる。板長自慢の特製厚焼き玉子や沼津産アジの干物、地元の水口豆腐屋のみぞれ豆腐などが並ぶ朝食の人気だ。

宿の詳細を見る

北海道・東北

第1位 裏磐梯レイクリゾート

福島・会津/ 裏磐梯

2015年10月、標高約800mの桧原湖畔に誕生した「裏磐梯レイクリゾート」。日本有数の景勝地、裏磐梯を満喫する滞在スタイルは2つ。新館「虹の森」では大人のためのラグジュアリーリゾートを提案する。ファミリーやカップルでカジュアルに楽しむなら本館「五色の森」で。こちらのスーペリアツインは落ち着きある雰囲気で、くつろぐことを最優先に考えた広めのツインルーム。3名まで利用でき、グループ旅行や女子会にもおすすめ。

宿の詳細を見る

第2位 岩手県花巻市 大沢温泉 菊水舘

岩手/ 大沢温泉

160年以上前の茅葺き屋根が目を引く湯宿。豊沢川を挟んで対岸にある本館「山水閣」と、昔ながらの湯治場自炊部風情の「湯治屋」は2つの小さな橋で行き来でき、宮沢賢治ゆかりの「大沢の湯」をはじめ、レトロモダンな「薬師の湯」など、静かな里山のいで湯を全5か所で満喫。清らかな春、涼やかな夏、五色に染まる秋、水墨画の冬。移りゆく時代のなか、変わらぬ佇まいで訪れる人々を癒してきた風景を眺めながら、のんびりと滞在を楽しもう。

宿の詳細を見る

第3位 かっぱの宿 旅館三治郎

宮城/ 遠刈田温泉

雄大にそびえる蔵王連峰を、230度の眺望で楽しめる絶景の宿。その昔、「かっぱ」が湯治に来て病を治したという逸話が残り、今でも良質な温泉がこんこんと湧く。露天風呂付き展望大浴場では、肌ざわりのいい滑らかな湯を堪能できる。また、それぞれ趣の異なる4つの貸切風呂では、プライベート空間で気兼ねなく湯浴みを楽しみたい。かっぱコーナーやこけしコーナー、読書コーナー、カラオケルームなど、湯上りの楽しみも充実している。

宿の詳細を見る

第4位 高見屋 最上川別邸 紅

山形/ 草薙温泉

松尾芭蕉をはじめ多くの文人による詩歌が残り、歴史的・文化的資産を有する最上川。日本の古きよさと近代モダニズムが融合した独創的な空間は最上の自然と調和し、客室・食事処・露天風呂・ラウンジなど、館内のいたるところから川の美景を一望できる。食事は山形の食材をふんだんに使用した和食会席膳を用意。元禄の昔から輸送路として利用された最上川は海と山が出会う場所。海と山の旬を生かした美食の数々を堪能できる。

宿の詳細を見る

第5位 休暇村 裏磐梯

福島・会津/ 裏磐梯

標高約800Mの高原「裏磐梯」は、磐梯山の噴火でできた湖沼や森林、 渓谷など美しい自然に恵まれた土地です。 四季折々の情景を感じながら、トレッキング、キャンプ、カヌー、 スキーなど休暇村 裏磐梯の周辺で楽しむことができます。 観光でも、春になれば日本三大桜「三春の滝桜」が咲き誇り、 秋色鮮やかに染まる紅葉の「中津川渓谷」、 真っ白な白銀の世界が広がる裏磐梯スキー場、そして風情溢れる 「大内宿」など歴史や自然にふれ合うこともできます。 またお食事では、季節ごとに厳選した会津の食材を使用したバイキングや、 米沢牛と旬の食材を使用した「旬の会席」のご用意をしており、 お食事にあった地酒もお薦めです。

宿の詳細を見る

甲信越・北陸

第1位 遊子 千曲館

信州 (北信濃)/ 上山田温泉

長野・千曲川沿いの戸倉上山田温泉にある温泉旅館。 宿自慢のふたつの源泉は、掛け流しで堪能できる。 男女ともふたつの大浴場と露天風呂があり、 肌に優しい柔らかな単純硫黄泉は「美肌の湯」としても名高い。 料理は信州の特産や旬の素材をたっぷり使った会席膳。 半個室タイプや個室お座敷タイプの食事処で、ゆったりと味わうことができる。 客室は標準タイプでも10畳と広め。他に特別室、池の見える部屋、和ベッド客室も用意している。

宿の詳細を見る

第2位 ゆとりろ軽井沢ホテル

信州 (北信濃)/ 軽井沢

豊かな自然に囲まれて、広い敷地にゆったりと建つリゾートホテル。信州の食材をふんだんに使用した、ゆとりろ流創作フレンチ「信州ダイニング」が好評で、夕食は最上級フルコース、スタンダードフルコース、Lightコースから選べる。専属ソムリエが厳選したワインとともに、心ゆくまで堪能できる。こだわりの食事の後には、広々とした大浴場や岩盤浴でリフレッシュを。暖炉のあるラウンジで大人の時間を楽しむのもいい。

宿の詳細を見る

第3位 常磐ホテル

山梨/ 甲府湯村温泉

政府登録の国際観光旅館であり、皇室をはじめ、昭和の文豪に愛されてきた老舗宿。春の桜、若葉の頃、秋の紅葉など四季を彩る、雅豊かな安らぎの日本庭園が自慢。客室は南アルプスを望む東館、富士山を遠望する西館があり、日本庭園を中心に配置。花を愛で、小鳥のさえずりを聞きながらのんびりと宿時間を楽しみたい。また、回廊を歩くと別空間にたどり着く。和の伝統建築の技と美を随所に凝らした7棟11室の離れにて、心和むひと時をどうぞ。

宿の詳細を見る

第4位 蓼科グランドホテル滝の湯

信州 (北信濃)/ 蓼科温泉

露天風呂を2016年9月16日にリニューアルオープン。渓流に面しており、武田信玄の隠し湯といわれる蓼科温泉の名湯と眺望を存分に満喫できる。滝の湯沿いに棚田状の3段の湯船が設けられ、それぞれ異なる景観が広がる。温泉は、美肌効果があるメタケイ酸の含有量が国内でもトップクラス。夕食は、ライブ感溢れるオープンキッチンで70種ものビュッフェを。地元信州産食材を使用した、信州郷土料理を楽しめる。

宿の詳細を見る

第5位 越後湯沢温泉 本陣さくら亭

新潟/ 越後湯沢温泉

駅や高速からのアクセスがよく、スキー、観光の拠点にも便利な宿。新潟の美味をふんだんに取り入れた食事が好評で、食事処や希望により部屋食で味わえる。大沢産のコシヒカリや日本海の幸、山菜など地元食材を生かした会席コースを心ゆくまで堪能したい。豊富な宿泊プランから好みのコースを選べるのも魅力。温泉は弱アルカリ性の単純泉。筋肉痛・神経痛・疲労回復などに効能あり、美人の湯としても女性に好評だ。冬季は露天風呂の雪見風呂が楽しみ。

宿の詳細を見る

関東

第1位 鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水

千葉・房総/ 養老渓谷

日常から解放されて、ゆっくりとした時間を過ごすのに最適な旅館。都会から約90分ほどのところにありながら、宿の周りは豊かな自然が広がる。季節の花々を愛でる散策や、清流での川遊びなどを楽しんで癒しの休日を満喫したい。宿の自慢は「酵母の湯」。京都の酵母研究所から特別に分けてもらった発酵したフルーツと米ぬかを使った「酵母の湯」は、湯あたりもやわらかくお肌もなめらかに。フルーティーな香りに包まれてリラックスしたい。

宿の詳細を見る

第2位 キャメルホテルリゾート

千葉・房総/ 御宿

豊かな自然に囲まれたゴルフ場に併設するリゾートホテル。クラブハウス最上階のデラックスホテルには全11室の客室があり、すべてゆったり広めの設計。贅沢な空間のベッドルームは地中海風コーディネートで、優しく柔らかな雰囲気が漂う。別荘に滞在する感覚でプライベートな時間を楽しめる敷地内併設のスウィートヴィラもおすすめ。どの部屋もリビングとテラスが付いた解放感溢れるお部屋で、窓からはフェアウェイの絶景が望める。食事は和会席又はフレンチコース。お好きな方を選べるスタイルだ。いずれも海の幸をふんだんに使用し、房総の旬を存分に楽しめる。

宿の詳細を見る

第3位 日光星の宿

日光・鬼怒川/ 日光

四季折々の美しい自然の中にたたずむ温泉宿です。世界遺産「日光東照宮」の二社一寺までも徒歩圏内と観光にも便利な立地です。2つの池がある庭園も宿自慢のひとつ。鳥のさえずりが絶えることなく、冬の雪景色には動物たちの足跡を見ることもできます。参拝と散策の後には檜の浴槽や露天風呂に浸かり温泉でリフレッシュを。とろり滑らかなお湯は美肌効果が期待でき、湯冷めしにくいと好評です。効能は神経痛、筋肉痛、美肌など。客室は和室でゆったりとお寛ぎ頂けます。

宿の詳細を見る

第4位 草津温泉 ホテル櫻井

群馬/ 草津温泉

四季折々の自然美と温泉情緒を楽しめる和風ホテル。草津温泉にある主な6つ源泉の中から、「西の河原源泉」「万代鉱源泉」「わたの湯」を引き込み、約30mにおよぶ広大な大浴場などで堪能することができる。客室は桃山文化の粋を集めた造りが好評。風情のある一般客室から、檜や陶器の露天風呂付き客室、特別なひと時のための特別室・貴賓室まで、滞在スタイルに合わせて選びたい。ホテルから湯畑までは徒歩9分、温泉街散策も楽しい。

宿の詳細を見る

第5位 宿 中屋

千葉・房総/ 天津小湊

敷地内に湧き出した恵みの湯、天津小湊温泉「城崎の源泉の湯」の雄大な海を臨む天然温泉がお客様をお迎えいたします。房総の味覚を堪能できる自慢の磯会席の料理。温泉に入り、美味しいものを食べてゆったりとした時間をお過ごしください。朝は、少し早起きをして朝日を眺めるのもステキです♪

宿の詳細を見る

東海・近畿

第1位 つま恋リゾート 彩の郷

静岡/ 掛川

遊びやスポーツ、温泉などが一体となった総合リゾート施設。ゴルフからトレジャーハンティングなど、豊富なアクティビティが揃い、滞在中の楽しみ方はいろいろ。ホテルは2つのタイプがあり、「サウスウイング」は森の緑と小鳥のさえずりが爽やかなナチュラリスト仕様。全客室にテラスが付き、深い緑を眺めながらの滞在に心癒される。「ノースウイング」は一室が52.3uのゆとりのあるスペースで、ファミリーの宿泊におすすめ。

宿の詳細を見る

第2位 伊勢志摩鳥羽 戸田家

伊勢・鳥羽・志摩/ 白山温泉

天保元(1830)年創業の老舗温泉旅館。風流野天風呂「湯亭」では青い海を眺めながら極上の湯浴みを満喫。釜風呂やしゃこ貝風呂などユニークな湯船が5つ揃う貸切風呂は無料で利用できるのがうれしい。その他にも、大浴場(2ヶ所)、貸切風水家族風呂、足湯、岩盤浴があるので、思う存分湯めぐりを楽しみたい。客室は鳥羽湾を一望する全室スイートタイプの「嬉春亭」が人気だ。

宿の詳細を見る

中国・四国

第1位 天然温泉 大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

鳥取・島根/ 大社温泉

和ホテルにふさわしく、客室は畳敷きのベッドを配した5タイプがあり、過ごしやすさと癒しを提供。食事は、夕食・朝食ともに彩り鮮やかで種類も豊富な和洋バイキング。夕食では、日本海の幸が贅沢に並ぶ大船盛りや出雲の郷土料理が好評。日本遺産になった稲佐の浜など、神話の神々たちが眺めたかもしれない夕日を心ゆくまで堪能できるのは、滞在するからこそ。翌朝は早起きして、静かな出雲大社へ朝参りがおすすめ。

宿の詳細を見る

第2位 天然温泉 大社の湯 いにしえの宿 佳雲

鳥取・島根/ 大社温泉

いにしえから続く悠久の浪漫、出雲の神話や伝統を随所に感じられる和の湯宿。和モダンな雰囲気の客室は、贅沢かつ静ひつな印象の中、大人の出雲旅を演出。離れや別邸、スイートのプレミアム客室には専用庭園と天然温泉の露天風呂も備える。食事は木の温もりに包まれ、落ち着いた雰囲気の食事処「天雅」にて用意。夕食は四季折々の旬を楽しむ会席料理に舌鼓。海の幸の宝庫といわれる日本海で獲れた美味をはじめ、山の幸をふんだんに味わえる。

宿の詳細を見る

第3位 東郷温泉 湖泉閣 養生館

鳥取・島根/ 東郷温泉

鳥取県の中ほどにある癒しの静養温泉地、東郷温泉。養生館は水郷情緒にあふれた景勝の地にあり、多くの文人墨家に愛されてきた。客室は、明治から平成の時代を変わることなく見守り続けたレトロな空間で心落ち着く。マッサージ器付きや露天風呂付きの客室も数限定で用意されている。温泉は湖底からこんこんと涌く塩化物・硫酸塩泉。湯冷めしにくく、体がぽかぽかと温まるのが特徴。美肌成分のメタケイ酸も豊富に含み、すべすべになると女性に好評だ。

宿の詳細を見る