ランキング- エリア別ランキング- エリア別

2018年4月20日更新

箱根・湯河原

第1位 別邸 風雅

箱根/ 強羅温泉

“大人の時間(とき)を愉しむ宿”をコンセプトにした、わずか14室の小さな湯宿。スタイリッシュなダイニングに配された、ライブキッチンで繰り広げられる美食の数々は、旅慣れた大人をも魅了。和食を基本に、洋食のエッセンスも取り入れたここでしか味わえない鉄板ダイニング会席を、大切な人と心ゆくまで堪能したい。朝食は和食or洋食からお選びいただけます。

宿の詳細を見る

第2位 箱根仙石原温泉 虎乃湯

箱根/ 仙石原温泉

2016年4月、手頃の価格で気軽に泊まれる宿としてリニューアル。宿泊プランは、素泊まりから「御殿場鶏のすきやきプラン」などを用意。人気の「しゃぶしゃぶ食べ放題プラン」では、国産和牛と箱根野菜がおすすめの和スイーツ付きで、食べ放題で楽しめる。温泉は白濁した仙石原温泉を源泉かけ流しで提供。広々とした大浴場で旅の疲れを癒したい。箱根の美術館めぐりや芦ノ湖、アウトレットへのアクセスがいいのも魅力だ。

宿の詳細を見る

第3位 メルヴェール箱根強羅

箱根/ 強羅温泉

自然豊かな強羅公園の横に佇む抜群のロケーション。全55室のホテル内には美術品が配され、喧騒を忘れてリラックスできるムードが心地よい。テラス付きの広々とした部屋でゆったりとくつろげるのもうれしい。温泉は湯量が豊富な大涌谷と早雲山の混合泉。源泉かけ流しの温泉は弱酸性で「ポカポカが長持ちする」と評判だ。毎年、四季に合わせて年に4回献立を変更。旬の食材を使った会席料理も絶品。強羅駅から徒歩5分と好アクセスで箱根観光にも最適のホテルだ。

宿の詳細を見る

第4位 箱根 久織亭

箱根/ 仙石原

せっかくの休日は、喧騒を離れた箱根仙石原の静かな地で、のんびりと滞在して欲しいとの思いから、その楽しみ方のわかる大人に限定。料理は「五味+楽味(たのしみ)」をテーマに、レストラン「箱根料匠kohaku」で懐石料理を提供。生産者の顔が見える食材を厳選しているのが、宿の一番のこだわり。野菜は箱根西麓産や富士宮のオーガニック野菜など、契約農家から安心安全、新鮮なものを仕入れ。肉や魚も信頼の厚い老舗と取り引きする。

宿の詳細を見る

第5位 山翠楼 SANSUIROU

小田原・湯河原/ 奥湯河原温泉

山と清流に抱かれるようにして佇む料亭旅館で、旬を大切に地元の食材を使った懐石料理が自慢。 湯葉をあしらった懐石料理はこちらの宿ならでは。大豆を厳選した自家製湯葉はとろりとした舌触りと上品な味わいが特徴だ。 ほかにも、総料理長の技と美意識が込めらた逸品の数々が夕餉を彩る。多くの文豪が愛したという湯河原の名湯は、展望露天風呂「大空」や大浴場、客室露天風呂で堪能。 「大空」では眼下にせせらぎ、横に山並み、頭上に空と雄大な自然を360度満喫できる。

宿の詳細を見る

伊豆・熱海

第1位 吉祥CAREN

東伊豆/ 北川温泉

高台から相模湾を一望、2本の自家源泉から湯量豊富な温泉を存分に堪能できる絶景露天風呂が自慢の宿。昇る朝日はもちろん、夕焼けに染まるロマンチックな景色は必見だ。夕食は、箸で頂く和と洋のエッセンスを盛り込んだフレンチ懐石、湯宿に珍しい鉄板焼、 個室で堪能する懐石料理が味わえる。旅のスタイルに癒され吉祥スパも好評。客室は展望露天付き客室をはじめ、すべてオーシャンビューの客室を揃える。

宿の詳細を見る

第2位 アンダ別邸 伊豆一碧湖

伊東・伊豆高原/ 一碧湖

2,000坪のゆったりとした敷地には、四季折々で様々に変化する大庭園が広がり、日々の喧騒を忘れ癒やしと寛ぎを感じさせます。 客室は全て50平米の広さで、全室マッサージチェアやTV付きの浴室が備えられており 、アップグレードでプレミアムルームにも滞在可。 温泉は大浴場の他、24時間入浴可能な貸切温泉露天風呂が2つ。 館内には、カラオケや、1000冊以上の漫画や文庫のライブラリーが無料で利用ができ、 館内どこにいてもゆっくり寛げるのが嬉しい。

宿の詳細を見る

第3位 ビーチコミューン シンプルース

伊東・伊豆高原/ 伊東

伊東の高台にある温泉ペンション。高台にあり、 全4室の客室はすべてオーシャンビュー。ラウンジやテラス、 お風呂からは伊東の夜景が楽しめる。お風呂は温泉の露天風呂と展望風呂があり、 どれも貸切で利用できる。食事は伊東港水揚げの新鮮地魚をだけの料理の創作フルコース。 肉料理を使用しなくヘルシー新鮮な海の幸を贅沢に味わえる。周辺は海水浴をはじめ、 ダイビングやパラグライダー、ゴルフ、釣りなどさまざまなレジャースポットに恵まれている。 夏には伊東の花火大会も眺めることができ、隠れ家的な大人宿。

宿の詳細を見る

第4位 森の絶景露天風呂 熱海 森の温泉ホテル

熱海/ 熱海

熱海温泉の「熱海自然郷」という別荘地に佇むリゾート温泉宿。自慢は自然に包まれる露天風呂。「男湯」露天風呂には寝湯があり、目前に山の景色を眺めながら、ゆったり横になって入浴出来る。「女湯」の露天風呂は、檜の浴槽。檜の香りと森の木々の森林浴が心地よい。2015年夏に新設された貸切露天風呂も人気。また、大浴場にはシルク風呂やこだわりのサウナもあり疲れた体をゆっくりと癒せる。客室は和室と洋室、和洋室スイート。窓からは一面に広がる四季折々の山の風景を楽しめる。キッズルーム・カラオケBOX(有料)・マンガコーナー・卓球・ビリヤード・マッサージチェアなど、設備が充実しているのも嬉しい。

宿の詳細を見る

第5位 月と太陽の宿 北川温泉ホテル

東伊豆/ 北川温泉

磯の海辺にある宿だけに、客室はもちろんオーシャンビュー。ゆったりとした間取りの和室や、プライベートな湯浴みを楽しめる露天風呂付きなど、滞在スタイルに合わせて海景を満喫できる。温泉は365日、24時間湧き続けるほど湯量豊富。源泉から加水循環放流式で引いており、鮮度も抜群。地上35mに位置する大露天風呂「空中湯園」や展望大浴場、「岩風呂」または「ひのき風呂」を選べる貸切露天風呂で、良質な天然温泉を堪能しよう。

宿の詳細を見る

甲信越・北陸

第1位 蓼科グランドホテル滝の湯

信州 (北信濃)/ 蓼科温泉

露天風呂を2016年9月16日にリニューアルオープン。渓流に面しており、武田信玄の隠し湯といわれる蓼科温泉の名湯と眺望を存分に満喫できる。滝の湯沿いに棚田状の3段の湯船が設けられ、それぞれ異なる景観が広がる。温泉は、美肌効果があるメタケイ酸の含有量が国内でもトップクラス。夕食は、ライブ感溢れるオープンキッチンで70種ものビュッフェを。地元信州産食材を使用した、信州郷土料理を楽しめる。

宿の詳細を見る

第2位 ラビスタ富士河口湖

山梨/ 富士河口湖温泉

河口湖畔の知る人ぞ知る絶景スポットに誕生したリゾートホテル。南仏の「プロヴァンス」をモチーフにしており、城塞をイメージした館は随所にこだわりと遊び心が見られてリゾート気分を盛り上げる。重厚感ある館内から見下ろせば湖面きらめく河口湖、その先には日本が世界に誇る富士山がそびえる。特に、大浴場では雄大な姿と天然温泉が楽しめておすすめだ。また、窓側やテラスに富士山を望む“露天ビューバス”が配された客室では、開放的な湯浴みを体感できる。

宿の詳細を見る

第3位 大市館 裕貴屋

山梨/ 下部温泉

名物の洞窟風呂は、浴槽の足元から温泉がふつふつと湧出する珍しいもの。戦国武将を癒した湯だけあり、豊かな効能は金メダリストをはじめ、数々のプロスポーツ選手の湯治に利用されている。東の横綱とも呼ばれる「横綱風呂」や檜や岩の貸切露天風呂もぜひ楽しみたい。また、身延山の宮大工により建てられた木造三階の建物も趣あり、学術的、歴史的にも大変重要。館内は玄関、フロントから雰囲気が抜群で、庭園を臨む客室も居心地いい。

宿の詳細を見る

第4位 ホテル清風園

信州 (北信濃)/ 戸倉上山田温泉

清らかな千曲川沿いにたたずむ、創業90余年の湯宿。温泉は保湿性と保温性に優れたアルカリ性単純温泉で、湯上がりには肌がつるつる、すべすべになると好評だ。より快適な空間にリニューアルした大浴場「さざれの湯」や、露天風呂、貸切風呂など、多彩な湯船も魅力。客室は本館、別館「清流亭」ともに千曲川を望み、滞在中のくつろぎを約束。カラオケ「旅唄横丁」や落ち着いた雰囲気のライブラリーなど館内施設も充実。約600坪の大庭園の散策も気持ちいい。

宿の詳細を見る

第5位 ホテル マウント富士

山梨/ 山中湖

富士山リゾートで大人の休日を満喫。日本一の雄姿と大パノラマを、館内の至るところから眺めることができるのが魅力。おすすめは、2017年8月にオープンした展望露天風呂「はなれの湯」。眼下には山中湖も望み、絶景を楽しみながら効能豊かな天然温泉を体感できる。客室は、高級感と開放感を兼ね備えた豊富なバリエーションを用意。食事は本格フレンチまたは和食のコース、さらには週末限定でディナーブッフェも楽しめる。

宿の詳細を見る

関東

第1位 たてやま温泉 千里の風

千葉・房総/ たてやま温泉

2014年12月オープン。都心から約2時間、海辺の国定公園内に佇む温泉リゾート宿。旅館ののんびりした寛ぎの雰囲気とリゾートホテルのスマートなおもてなしをMIXした新しいスタイルの宿だ。こだわりの料理は、館山の海の味覚をはじめ地元の幸をふんだんに使ったハーフ会席。地元の提携定置網から直接仕入れた、新鮮な地魚を使った「名物・2段舟盛り」+房州鮨やグリル等の「ブッフェ料理」+サプライズ料理が運ばれてくる「ワゴンサービス」という3つの食のスタイルを融合させている。お風呂は、露天風呂付きの展望大浴場と貸切露天風呂を備え、絶景を眺めながらの入浴が楽しめる。和室や和洋室、洋室など多彩なゲストルームは2F3Fは全てオーシャンビューだ。

宿の詳細を見る

第2位 伊香保温泉 森秋旅館

群馬/ 伊香保温泉

数々の童謡を生みだした野口雨情ゆかりの湯宿。明治元年創業より引く伊香保の名湯“黄金の湯”が自慢。石を積み築き上げたデザインが趣のある雰囲気をかもしだしている大浴場や、季節ごとに姿を変える山々を眺めながら入浴できる露天風呂で、源泉かけ流しのままたっぷり満喫できる。また露天風呂付き客室にも、茶褐色の湯がかけ流されており、この部屋に泊まれば伊香保の名湯を贅沢にひとり占め可能だ。湯上がりには旬の食材と地元の特産品を使った和食会席コース。その日その時期毎の美味を楽しめる。また、伊香保の石段街やバスターミナルからそれぞれ徒歩約2〜3分という立地の良さも魅力のひとつだ。

宿の詳細を見る

第3位 サンライズ九十九里

千葉・房総/ 九十九里

心地よい海風を感じながら、リゾート気分を満喫できるホテル。客室は洋室、和室、和洋室があり、いずれの部屋からも太平洋の大海原を望むことができる。食事は海の見えるレストラン「はまゆう」にて、海辺の宿ならではの海の幸とバラエティに富んだ料理を楽しめる。翌朝は、日の出を眺めながら展望大浴場に浸かったり、目の前の砂浜を散歩するのがおすすめ。九十九里産イワシのみりん干しが香る朝食も楽しみだ。

宿の詳細を見る

第4位 旬彩の宿 緑水亭

千葉・房総/ 鴨川

山と海の大自然に囲まれた南房総は鴨川にある唯一の純和風旅館。落ち着いた佇まいのなか、地元で水揚げされたばかりの旬の魚介を盛り込んだ地魚懐石を味わえる。客室は本館に趣の違う5タイプの部屋を用意。別邸はすべて露天風呂付きと贅沢な部屋でゆったりとくつろげる。廊下、階段はすべて畳敷きに、本館には純和風の日本庭園、別邸は各部屋の水盤から庭園を眺められる。和の趣きを感じられる造りで、寛ぎのひと時を過ごそう。

宿の詳細を見る

第5位 四万やまぐち館

群馬/ 四万温泉

四万温泉にある温泉旅館。四万川の渓流を眺めながら入浴できる露天風呂が2か所あるほか、檜の大浴場、4つの貸切展望風呂で四万の病に効くともいわれた四万温泉をかけ流しで楽しめる。食事は旬の素材を取り入れた料理で、地元の自然の恵みをいただける。館内にはカラオケ施設のついたバーや、小腹がすいたときにちょうど良い、ラーメン屋の「麺屋銀蔵」もある。

宿の詳細を見る

東海・近畿

第1位 THE BEACH KUROTAKE

愛知/ 内海温泉

伊勢湾に面した湯宿で海景色を存分に満喫。宿自慢の天然温泉は、薬効成分を含む優れた効能を持ち、日常の疲れを癒すのには最適。露天風呂では水平線との一体感を味わいながら、夕暮れの景色を楽しめる。海辺の宿らしく、夕食は新鮮な海の幸をふんだんに使用。磯の香りと季節の移ろいを肌で感じ、手間を惜しまず創り出された料理の数々が順に提供される。全国大会での受賞歴もある料理長がもてなす懐石料理を、心ゆくまで味わいたい。

宿の詳細を見る

第2位 南知多 内海温泉 わか松 知多

愛知/ 内海温泉

爽快な海景色が広がる愛知県・南知多。「日本の渚百選」にも選ばれた千鳥ヶ浜の間の目の前にたたずむ「わか松 知多」。オリジナルの布団や客室備え付けのタブレットでエアコンやカーテンの開閉操作が可能であり、いつまでもゴロゴロし続けたくなる新感覚な客室。老舗料理旅館の基本と現代の利便性が見事に融合。北海道でミシュラン1つ星にランクされた「割烹旅館若松」の姉妹館。

宿の詳細を見る

中国・四国

第1位 天然温泉 大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

鳥取・島根/ 大社温泉

和ホテルにふさわしく、客室は畳敷きのベッドを配した5タイプがあり、過ごしやすさと癒しを提供。食事は、夕食・朝食ともに彩り鮮やかで種類も豊富な和洋バイキング。夕食では、日本海の幸が贅沢に並ぶ大船盛りや出雲の郷土料理が好評。日本遺産になった稲佐の浜など、神話の神々たちが眺めたかもしれない夕日を心ゆくまで堪能できるのは、滞在するからこそ。翌朝は早起きして、静かな出雲大社へ朝参りがおすすめ。

宿の詳細を見る