ランキング- エリア別ランキング- エリア別

2017年3月29日更新

箱根・湯河原

第1位 箱根 星のあかり

箱根/ 仙石原温泉

2014年7月にオープンした箱根仙石原の温泉宿。全ての部屋に箱根外輪山やイタリ池を雄大 に望む絶景温泉露天風呂とテラスが付き、贅沢な時間を過ごせる。 また、屋上の天空テラスからの絶景も素晴らしく、 足湯を楽しみながら雄大な景色を大パノラマで一望できる。 さらに温泉は箱根の名湯二十湯のうちの2種を引いており、 大浴場では大涌谷のにごり湯がかけ流しで、 客室露天では美人の湯と呼ばれる強羅温泉を堪能することが出来る。 夕食は地元の「箱根西麓牛」、相模湾の新鮮な魚など山海の幸を活かした創作和会席を個室食事処で堪能しよう。 また、館内にはエステやライブラリー・卓球の他、小さなお子様が楽しめるキッズプレイルームも備わっている。

宿の詳細を見る

第2位 箱根宮ノ下 華山

箱根/ 木賀温泉

2016年7月オープン。江戸初期、将軍家に献上したという歴史ある名湯を、源泉かけ流しで 楽しめるのが魅力の温泉旅館。男女ともに内風呂と露天風呂があり、それぞれに新鮮な天然 温泉がたっぷり。特に、露天風呂からは早川の渓谷美を満喫できるのでおすすめだ。客室は 眺望に優れた2階と3階にあり、、広々とした館内にわずか6室の贅沢なレイアウト。すべて の客室から箱根の山と森を望み、新緑や紅葉など四季折々の趣が素敵だ。

宿の詳細を見る

第3位 箱根小涌園 美山楓林

箱根/ 小涌谷温泉

箱根ホテル小涌園や温泉テーマパークのユネッサンなど、リゾート施設が集まる箱根小涌園に2016年3月オープン。箱根の山々に囲まれ、新緑や紅葉で美しい四季を感じながら、カジュアルに宿泊できるのが魅力。13室の客室はすべて畳敷きでくつろげる空間。ファミリーやグループでの滞在にもおすすめだ。箱根小涌園初のかけ流し温泉の露天風呂で四季の移ろいも楽しめる。朝食は焼きたてパンとコーヒー、ジュース、スープのセルフサービス。

宿の詳細を見る

第4位 懐石旅庵 阿しか里

小田原・湯河原/ 湯河原温泉

2,000坪の敷地に広々とした日本庭園を擁する温泉旅館。都心から2時間ほどとは思えないほど、あたりは静寂に包まれており、自然と光を贅沢に取り込んだ数寄屋造りも素敵。自慢の温泉は万葉集に詠われた、長い歴史を持つ湯河原の源泉を引湯。硫黄がほのかに香る単純アルカリ泉で、肌に優しい“やわら湯”が好評。解放感いっぱいの貸切露天風呂での湯浴みは特におすすめだ。

宿の詳細を見る

第5位 箱根の森 おかだ

箱根/ 箱根湯本温泉

湯坂山が一望できる露天風呂でリラックス! 露天風呂をはじめ様々な温泉施設が楽しめるのも「箱根の森」の大きな魅力。 館内から直接”スパリゾート湯の里”に入館でき、心身ともにゆったりと癒される湯めぐりをご堪能ください。 又隣接の「ホテルおかだ」の施設もご利用できます。

宿の詳細を見る

伊豆・熱海

第1位 湯あみの宿 かめや楽寛

伊東・伊豆高原/ 伊東温泉

目の前に大海原が広がる展望露天風呂「ひこぼし」をはじめ、「初島」など5つある貸し切り風呂では、夜になると漁り火や満天の星を眺めながらの湯浴みを満喫できる。夕食はボリューム満点の磯会席。イセエビ、鮑、金目鯛など伊豆ならではの素材を使い、料理長が腕によりをかけた品々を客室でゆっくり頂ける。お休み前はアロマエステもオススメ。日頃の疲れを癒そう。

宿の詳細を見る

第2位 ふたりとわに 縁

中・西伊豆・沼津/ 土肥温泉

2017年1月1日グランドオープン。全室が離れタイプで、日本一の富士山や夕陽で茜色に染まる駿河湾を眺めながら寛ぎのひと時を過ごせる。また、すべてに専用露天風呂があるのも魅力で、肌にやさしい泉質の土肥温泉を心ゆくまで満喫。神経痛・筋肉痛・疲労回復・健康増進など効能も豊かだ。食事は西伊豆の地の利を生かして、地元の山海の幸を厳選し、職人の技で、目でも楽しめる美しい料理を創作する。朝食は和洋のどちらかを選べる。

宿の詳細を見る

第3位 熱海 森の温泉ホテル

熱海/ 熱海

熱海温泉の「熱海自然郷」という別荘地に佇むリゾート温泉宿。自慢は自然に包まれる露天風呂。「男湯」露天風呂には寝湯があり、目前に山の景色を眺めながら、ゆったり横になって入浴出来る。「女湯」の露天風呂は、檜の浴槽。檜の香りと森の木々の森林浴が心地よい。2015年夏に新設された貸切露天風呂も人気。また、大浴場にはシルク風呂やこだわりのサウナもあり疲れた体をゆっくりと癒せる。客室は和室と洋室、和洋室スイート。窓からは一面に広がる四季折々の山の風景を楽しめる。キッズルーム・カラオケBOX・マンガコーナー・卓球・ビリヤード・マッサージチェアなど、設備が充実しているのも嬉しい。

宿の詳細を見る

第4位 熱海TENSUI

熱海/ 熱海温泉

和モダンオーベルジュとして、2016年4月にリニューアル。料理は和食の伝統を守りながらも、調理長の斬新なアイディアを盛り込んだ創作和食会席を用意している。目にも鮮やかな前菜や、近海産のお造り、目の前で演出するクレープシュゼットなど、オーベルジュならではの食の楽しみが盛りだくさん。また、レストランの椅子の座り心地やインテリアなど細部にまでこだわり、食事と向き合う空間づくりを大切にしているので、ゆっくりとディナータイムを満喫したい。

宿の詳細を見る

第5位 熱川大和館

東伊豆/ 熱川温泉

目の前に太平洋の絶景が広がる海辺の宿。ビーチも徒歩すぐという嬉しい立地だ。客室は落ち着いた和室や、露天風呂付きのスイート等、様々なタイプが用意され、その全てがオーシャンビュー。窓を開ければ、きらめく一面の大海原と潮の香り、リズミカルな潮騒を楽しめる。自慢の天然温泉は、伊豆の名湯・熱川温泉をかけ流しで。大浴場をはじめ、波打ち際の野天風呂や貸切露天風呂等、どこまでも青く広がる太平洋を眺めながら贅沢な湯あみを満喫できる。夕食は伊勢海老を盛り込んだお造りをメインに、旬の素材を生かした品々。金目鯛の煮つけや活アワビの踊り焼き、地魚の姿造りも好評だ。エステルームや屋外プール等の施設も充実している。

宿の詳細を見る

北海道・東北

第1位 鳴子温泉 湯元 吉祥

宮城/ 鳴子温泉

泉質のよさで知られる鳴子温泉郷に2016年10月オープン。豊富な湯量が自慢の温泉は、大浴場から露天風呂まですべて、源泉かけ流しを堪能できるのが魅力。さらに、趣の異なる造りの4つの貸切風呂は無料で利用可能。食事は落ち着いた雰囲気のレストラン「杜の風」で提供。食材の宝庫の宮城県らしく、米をはじめ、地元で採れた山の幸、各港に水揚げされた海の幸など、バラエティ豊かに揃う。旬の味わいを心ゆくまで堪能したい。

宿の詳細を見る

第2位 別邸 山の季

山形/ 白布温泉

緑豊かな山間部にある小さな湯宿。開湯700年余、上杉藩御用達の温泉として戦国武将たちが浸かった名湯を源泉かけ流しで楽しめるのが魅力だ。また、地元の食材にこだわり、一つ一つ丁寧に創りあげられた和会席も好評。味わいや食感、彩り、香りなど五感で楽しむ上質なひと時を堪能したい。山形が誇る米沢牛は甘みのある脂が舌の上でとろけ、上質な旨みと香りが口いっぱいに広がる。山形の恵みを思う存分堪能したい。

宿の詳細を見る

第3位 裏磐梯レイクリゾート

福島・会津/ 裏磐梯

2015年10月、標高約800mの桧原湖畔に誕生した「裏磐梯レイクリゾート」。日本有数の景勝地、裏磐梯を満喫する滞在スタイルは2つ。新館「虹の森」では大人のためのラグジュアリーリゾートを提案する。ファミリーやカップルでカジュアルに楽しむなら本館「五色の森」で。こちらのスーペリアツインは落ち着きある雰囲気で、くつろぐことを最優先に考えた広めのツインルーム。3名まで利用でき、グループ旅行や女子会にもおすすめ。

宿の詳細を見る

第4位 こぼうしの湯 洗心亭

福島・会津/ 会津湯野上温泉

下野街道の大内宿にも近く、奥会津の観光拠点に便利。宿周辺は4,000坪の自然林に囲まれて、静かな環境の中でのんびりとくつろげる。自慢の温泉は毎分3,000リットル という豊富な湯量を誇り、四季折々の趣で楽しめる露天風呂や大浴場へたっぷりと注がれている。奈良時代に開湯されたという由緒ある湯を、源泉かけ流しで堪能できるのも魅力だ。離れには専用の露天風呂・内湯があるので、極上の湯浴みを堪能したい。

宿の詳細を見る

第5位 蔵王温泉 深山荘高見屋

山形/ 蔵王温泉

享保元年の創業以来こんこんと湧き出る強酸性の硫黄泉は、特に皮膚病や美肌効果があり美肌の湯としても親しまれている。昔ながらの湯治場の雰囲気の「長寿の湯」や、山形の伝統工芸職人が手掛けた露天桶風呂がある「せせらぎの湯」などに9つの湯船が揃い、そのすべてが源泉かけ流しの湯で満たされている。客室は趣の異なる数タイプを用意。伝統的な蔵を改装した「雛蔵」は専用露天風呂付きで、プライベートな湯浴みを満喫できる。

宿の詳細を見る

甲信越・北陸

第1位 信州しもすわ温泉 ぎん月

信州 (北信濃)/ 下諏訪

下諏訪駅から徒歩約10分、 諏訪大社まで徒歩約3分、諏訪大社のおひざもと、信州・下諏訪温泉にある温泉宿。 温泉は諏訪大社の女神伝説を宿す、下諏訪最古の「綿の湯」を源泉かけ流しで湯あがりはしっとり。 綿のように繊細で柔らかい泉質だ。露天風呂は木曾のヒノキをふんだん使った湯船は、15時〜21時は男女別の露天風呂、21時〜24時までは「貸切利用が可能」となっているので、 ヒノキの香りに癒されながら、親しい人とゆっくり湯浴みを楽しみたい。(※大浴場(館内)と露天風呂(庭園内)は別々。)料理は季節の郷土食材を使った極上の会席料理。 農林水産大臣賞受賞の料理長が織りなす目にも美しい品々が並ぶ。 部屋出しなので大切な人と気兼ねなくゆっくりと一品一品味わえるのも嬉しい。(プランにより異なります。)

宿の詳細を見る

第2位 寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖

信州 (北信濃)/ 上諏訪温泉

2016年7月、諏訪湖畔にオープンした寛ぎの湯宿。8つある客室は、すべてシモンズの最高級ランクのベッドを備え、専用露天風呂からは湖を一望できる。また、壁面には幻の漆喰と呼ばれる、空気を清浄化させる特別な漆喰をふんだんに使用。ほかにも、素足に優しい特別な床材や、柏木工を中心に肌触りのよい家具など、滞在中の居心地を約束。食事は信州・諏訪の食材で創作する特別な「萃の膳」が好評。旬の美味を満喫できる。

宿の詳細を見る

第3位 蓼科グランドホテル滝の湯

信州 (北信濃)/ 蓼科温泉

露天風呂を2016年9月16日にリニューアルオープン。渓流に面しており、武田信玄の隠し湯といわれる蓼科温泉の名湯と眺望を存分に満喫できる。滝の湯沿いに棚田状の3段の湯船が設けられ、それぞれ異なる景観が広がる。温泉は、美肌効果があるメタケイ酸の含有量が国内でもトップクラス。夕食は、ライブ感溢れるオープンキッチンで70種ものビュッフェを。地元信州産食材を使用した、信州郷土料理を楽しめる。

宿の詳細を見る

第4位 上諏訪温泉 双泉の宿 朱白

信州 (北信濃)/ 上諏訪温泉

宿名にある通り、「朱の泉」と「白の泉」の2つの源泉を有する温泉旅館。「朱の泉」は黄緑色に微濁したやや鉄味を呈する湯で、体がぽかぽかと温まるのが特徴。「白の泉」は無色透明、無味無臭の単純温泉。美肌効果に期待でき、湯上がりにはしっとり。宿自慢の温泉は、最上階に用意された諏訪湖を一望にする絶景風呂で満喫。大浴場と露天風呂それぞれが、朱と白の湯で満たされている。ゆっくりと湯浴みを満喫するなら貸切露天風呂「ほのか」へどうぞ。

宿の詳細を見る

第5位 湯田中温泉 よろづや

信州 (北信濃)/ 湯田中・渋

歴代の松代藩主や小林一茶が逗留した湯田中温泉で、寛政年間に創業された北信州を代表する老舗宿。この宿の名物は、太い梁や柱が歴史を感じさせる伽藍建築の桃山風呂(登録有形文化財)だ。屋外には手入れの行き届いた日本庭園風の庭園露天風呂があり、四季折々の美しい風景の中で湯浴みを楽しめる。古式ゆかしき宿ではあるが、露天風呂を備える客室や和洋室があるなど、現代の感性も見事に調和させているところが心憎い。

宿の詳細を見る

関東

第1位 離れの宿 楓音

那須・塩原/ 上塩原温泉

全7室の大人のための離れ宿。客室は趣の異なる3タイプがあり、すべてが箒川を望む素敵な空間。四季折々の渓谷美を楽しみながら、客室露天風呂で過ごす時間は最高の贅沢。湯船には、弱アルカリ性の天然温泉が、たっぷりと満たされている。また、メタケイ酸を豊富に含み、美肌の湯として女性に好評だ。食事は、寛げる個室ダイニングに用意。こだわりの食材で創作する、オリジナル山海懐石料理で、旬の恵みを心ゆくまで堪能したい。

宿の詳細を見る

第2位 宿 中屋

千葉・房総/ 天津小湊

敷地内に湧き出した恵みの湯、天津小湊温泉「城崎の源泉の湯」の雄大な海を臨む天然温泉がお客様をお迎えいたします。房総の味覚を堪能できる自慢の磯会席の料理。温泉に入り、美味しいものを食べてゆったりとした時間をお過ごしください。朝は、少し早起きをして朝日を眺めるのもステキです♪

宿の詳細を見る

第3位 サンライズ九十九里

千葉・房総/ 九十九里

心地よい海風を感じながら、リゾート気分を満喫できるホテル。客室は洋室、和室、和洋室があり、いずれの部屋からも太平洋の大海原を望むことができる。食事は海の見えるレストラン「はまゆう」にて、海辺の宿ならではの海の幸とバラエティに富んだ料理を楽しめる。翌朝は、日の出を眺めながら展望大浴場に浸かったり、目の前の砂浜を散歩するのがおすすめ。九十九里産イワシのみりん干しが香る朝食も楽しみだ。

宿の詳細を見る

第4位 房総鴨川温泉 是空

千葉・房総/ 鴨川温泉

鴨川・太海浜の海岸沿いに建つ温泉宿。「磯の宿 そとぼう」が2014年4月に「房総鴨川温泉 是空」としてリニューアルオープン。男女別の広々とした大浴場のほか、半露天風呂付客室が新たに生まれた。どのお部屋もオーシャンビューだが、新しく出来た客室では海の絶景と潮騒を独り占めしながらの湯あみを満喫出来る。鴨川温泉の湯は3つの貸切露天風呂と大浴場に注がれ、貸切露天風呂はどれも太平洋の眺めを楽しめて開放感も抜群だ。料理は海辺の宿ならではの豊かな味わい。地元で獲れた鮮度ある素材を盛り込み、季節感を大切にした品々が並ぶ。

宿の詳細を見る

第5位 四万やまぐち館

群馬/ 四万温泉

四万温泉にある温泉旅館。四万川の渓流を眺めながら入浴できる露天風呂が2か所あるほか、檜の大浴場、4つの貸切展望風呂で四万の病に効くともいわれた四万温泉をかけ流しで楽しめる。食事は旬の素材を取り入れた料理で、地元の自然の恵みをいただける。館内にはカラオケ施設のついたバーや、小腹がすいたときにちょうど良い、ラーメン屋の「麺屋銀蔵」もある。

宿の詳細を見る

東海・近畿

第1位 LaLa GOTENBA ホテル&リゾート

御殿場・三島・富士/ 御殿場温泉

一歩ロビーに足を踏み入れれば、大きな窓を通して富士山がお出迎え。ほとんどの客室が富士山ビューで、眼下には夜景も美しい御殿場の街が広がる。温泉は御殿場乙女温泉から引いた、かけ流しの贅沢な湯。体もこころもリラックスできる。稲葉幸弘総料理長の奏でるモダンフレンチは、前奏から終曲に到るまで、目に美しく斬新で、なおかつ奥深い。首都圏からアクセス抜群のリゾート。存分にリラックスしながら、ラグジュアリーな空間と時間をご堪能ください。

宿の詳細を見る

第2位 伊勢志摩鳥羽 戸田家

伊勢・鳥羽・志摩/ 白山温泉

天保元(1830)年創業の老舗温泉旅館。風流野天風呂「湯亭」では青い海を眺めながら極上の湯浴みを満喫。釜風呂やしゃこ貝風呂などユニークな湯船が5つ揃う貸切風呂は無料で利用できるのがうれしい。その他にも、大浴場(2ヶ所)、貸切風水家族風呂、足湯、岩盤浴があるので、思う存分湯めぐりを楽しみたい。客室は鳥羽湾を一望する全室スイートタイプの「嬉春亭」が人気だ。

宿の詳細を見る